忍者ブログ
詩メインでのSHIMOの活動場所です。癒しがテーマ。ごゆっくりどうぞ・・。
  カウンター
  カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  プロフィール
HN:
SHIMO
性別:
女性
  最新コメント
[10/04 はすきぃ]
[09/17 SHIMO]
[09/16 はすきぃ]
[08/28 SHIMO]
[08/27 はすきぃ]
  最新トラックバック
(10/03)
  ブログ内検索
  バーコード
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
2017/05/27 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/05/26 (Sat)

SHIMOの世界の短めのお話。・・というか絵本?


                                                                                                                                                                                                                                                    
71d1fc1agif


 
                           

 
目がさめたら 七色のお花畑にいたの
とってもとってもキレイな世界だった
大好きなあの人のために1本お花をつんだの
あの人が大好きな 赤いお花
帰り道はどっちだろう・・?
あたしは歩きだしたの

1f3fe955gif道の途中素敵なモノがたくさんあったよ
すきとおるクリスタルのみずうみ
キラキラな星のような実のなってる木
そこでうさぎさんに会ったの
帰り道を教えてくれるって!あたしはとってもうれしかった
大好きだったあの人の大好きな赤いお花をあげたかった
でもね・・大きな黒い扉の前でうさぎさんが言ったの


「ココから出たらその赤いお花は枯れてしまうよ」
ー・・そんな!こんなにキレイなお花が枯れちゃうなんていやだよ・・

だからあたしは扉を開かなかった
5d666185.gifきっと帰り道はほかにもあるハズ




いつの間にかあたしは最初に起きたお花畑にもどっていたの
疲れちゃって・・歩き疲れちゃって・・
赤いお花を抱いてねむった
あったかい光のユメをみていた
「ねえ・・うさぎさん。この世界はどこなの?」
「ユメからさめたら・・きっとわかるよ」
でもね、あたしは気づいてた  この世界は  あたしの大好きなあの人の・・・・
 
                                          4adba527gif



絵本が作りたかったのです。アリス的なカンジの。
永羽は私の世界のキャラの1人。大好きな『あの人』はSHIMO自身。そうコレは私の内側のモノをカタチにしてみた作品です。黒い扉は夢への近道。でも永羽は開かなかった。そう彼女は気づくのです。帰るトコロは扉の先ではないことに。夢に近道なんてないことに。永羽に嫌われないようにSHIMOも頑張ってみます。

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *